エディブルフラワーの下処理

エディブルフラワーを使う時は…

生鮮食品売り場で購入できるパック入りのエディブルフラワーは、使い易いサイズに加工されていて利用しやすいですが、自宅で栽培したエディブルフラワーの時は、土や小さな虫に注意が必要です。

薄い塩水

先ずエディブルフラワーを、薄い塩水をはったボウルに浮かべて軽く洗います。

花は繊細なので、強く洗い過ぎないように気をつけなが、汚れを取り除きます。

水切り

ペーパータオルや布巾などで水気をとります。

ガクは?

花びらを傷つけないように優しくガクを取ります。小さな花は一輪そのまま使い、大きな花はガクや花芯をとったり、花弁をカット。

花の苦味

花にも色々個性的な味があります。苦味が気になる時は、花びらの根元を取り除いて使用すると和らぎます。花それぞれの特性を生かして楽しんでくださいね!